ふくしまっ子夏の学校 in 上田 2022 参加募集!

コロナで2年中止になっておりました「ふくしまっ子夏の学校in上田 2022」の募集が始まりました!今年の夏は思いきり楽しみましょう。
DSC02739IMG_6674IMG_6946************************************************************************

期間   8月17日(水)~8月19日(金) 2泊3日
対象   福島の小学生と家族(約30名)
     お子様だけでのご参加はできません。小学生向けのプログラムになります。
集合場所 福島駅 詳細は後日お知らせします
場所   岳の湯温泉 「雲渓荘」 長野県上田市
費用   大人1人 13,000円(中学生以上)
     子ども1人 7,000円(小学生以下)
上記費用を現地にてお支払いいただきます。宿泊代(2泊、2夕食2朝食)、集合場所から現地への往復バス代などが含まれます。
往復途上の昼食代、現地昼食代、アルコール、アクティビティ等にかかる費用は各自負担になります。
往復途上、参加中をカバーする行事保険をかけさせていただきます。

応募締切 7月13日(水) 応募多数の場合抽選となり7月15日までに結果を事務局よりご連絡いたします。

スケジュール
8月17日 朝福島駅出発、午後着、自由行動
8月18日 川遊びなど自然体験、地域交流会
8月19日 朝出発、東京観光、福島駅解散

お申込み 申込みフォームからお願いします。
PC・スマートフォン

https://ws.formzu.net/fgen/S633076485/

QR

ふくしまっ子夏の学校チラシ

◆問合わせ先
特定非営利活動法人こどもプロジェクト(福田)
杉並区阿佐谷北2-5-7-101
Tel   03-5356-5528
E-mail info@kodomo-project.com

主催 特定非営利活動法人こどもプロジェクト
協力 特定非営利活動法人ビーンズふくしま
   特定非営利活動法人子育て応援団ぱれっと

2022 こどもフードパークTOKYO

IMG_1610 IMG_1501

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ感染が新たな局面を迎え、ウクライナ侵攻、そして今後の日本への影響を鑑み、

2020年から起草していた、「こどもフードパークTOKYO」を進めていきたいと思います。

東京の中央部に大型広域フードバンクを作り、各自治体の中型フードバンクやパントリーを

こども食堂を中心に連携、運営して、災害時にもすべての子どもに食料がいきわたるよう

物流の整備をしていくよう目指します。

というわけで、杉並区、武蔵野市で開催しているこども食堂、パントリー、宅食は、

今年度も継続していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

リベルタ4-2

リベルタこども食堂 5月の予定

5月11日(水)17時半~19時

5月25日(水)17時半~19時

こども無料、大人300円~ご寄付。

杉並区阿佐谷北2-5-7-101

03-5356-5528

 

4月 リベルタこども食堂

すっかり春めいてきましたね。

リベルタこども食堂は、コロナ禍の2020年3月から丸1年は、お弁当配布とパントリーと活動を変更し、

計33回開催いたしました。

支えてくださった皆様、どうもありがとうございました。

リベルタ4-2

IMG_7958 IMG_9521

 

 

 

 

 

2021年4月、新たに「こどもフードパークTOKYO」というこども食堂やパントリーを

広域で応援する新しい仕組みづくりを目指します。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

4月のリベルタこども食堂開催日

●4月14日(水)17時30分~約80食無くなり次第終了

●4月28日(水)17時30分~約80食無くなり次第終了

子ども無料、大人300円以上のご寄付

IMG_9593

 

白鷺にてママcafe 開催しました!

kaijyou-1
9月22日、中野区白鷺でWAIWAIママフェスタが開催されました!雨にも関わらず80名以上の親子が参加し、アートやセラピー、ステージを楽しみました。

fabalaNPO法人こどもプロジェクトはフェスタにママcafe を開き、食育プロジェクト(試飲・試食)を行って、ファバラマルチコーヒーをたくさんのママたちに飲んでもらいました。
続きを読む 白鷺にてママcafe 開催しました!

ファバラマヨネーズ 被災地支援

子どもたちに優しい食品を販売している株式会社ファバラが、400本ほどマヨネーズをご寄付くださいました。。

今回は、福島や宮城など震災被害が大きかった地域の子育て支援NPOを通じて、東北地方の子どもたちにお届けしました。

さっぱりしてくせのないマヨネーズで、小さなお子さんには特におすすめです。

そして、いろいろなところからお礼状をいただきました。
続きを読む ファバラマヨネーズ 被災地支援

中央区外国人児童学習応援ゼミ

6月より、中央区に在籍する外国人のこどもの学習を、大学生がサポートする応援ゼミが始まりました。

今年から始まったプログラムで、現在児童は4名です。
続きを読む 中央区外国人児童学習応援ゼミ

史上最大のママ祭り mamafes2011

5月7日に東京ビッグサイトにて、NPOチルドリンとエイベックスがmamafes2011を開催しました。

昨年の代々木体育館もすごい動員でしたが、今回はそれをさらに越す模様。

朝早くからバギーを押したママたちも並んでいました。

NPO法人こどもプロジェクトは、チルドリンさんのママイベントにはほとんど参加させていただいています。

企業のブースとママプロというママたちのブース、またステージでは子どもたち向けの歌や踊り、ママ向けのライブなど盛り上がりました。
続きを読む 史上最大のママ祭り mamafes2011

食育セミナー 開催しました

1月23日にNPO法人こどもプロジェクトオフィスにて、子どもたちに安全な食をテーマとした食育セミナーを開催しました。

講師は、いつも こどもプロジェクトがママたちにおすすめしている天然調味料を開発された、㈱ファバラの山田耕榮社長です。

アレルギーのお子さん連れママから食や美容に興味のある女性など、幅広くご参加いただきました。

今回の食育セミナーは韓国のMBCの番組の取材が入り、セミナーと試食会の間カメラが回っていて、インタビューもありました。

MBCとは、日本のフジテレビのような大手の民放だそうです。

番組は食育をテーマに、アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、日本を取材し、各国の子どもたちに安全な食についての考え方や現状を伝えて、韓国の方たちを啓発するためのもののようです。
続きを読む 食育セミナー 開催しました

こども支援企業インタビュー

2004年に行った、こども支援企業インタビューです。
http://kodomo-project.com/interview.htm

●日本サムスン株式会社(海外電機メーカー日本支社)
コンポーネント営業部 張 京和さん

●プルデンシャル生命保険株式会社 (千代田区 保険業)
首都圏第1支社 営業所長 村田 行男さん

●日本アムウェイ株式会社(渋谷区 ダイレクトセリング)
社会貢献担当副本部長 岩城 淳子さん

●株式会社セールスフォース・ドットコム(渋谷区IT関連企業)
社会貢献部部長 赤羽 真紀子さん

●マイクロソフトアジアリミテッド (渋谷区IT関連)
パーソナルサポート部 久保田 成さん

今までのボランティア活動について、動機や気をつける点、日本の社会貢献の現状などについてうかがっています。

アーカイブ