中央区外国人児童学習応援ゼミ

6月より、中央区に在籍する外国人のこどもの学習を、大学生がサポートする応援ゼミが始まりました。

今年から始まったプログラムで、現在児童は4名です。

 

 

 

スペイン人、フィリピンと日本のミックス、中国人2名で、指導する大学生は13名。

一人につき3~4名という手厚いゼミです。

 

 

 

学習応援のみならず、日本の風習や行事、また子どもたちの遊びなども知ってほしいと企画しています。

今月は7月7日の七夕について学びました。

 

 

 

七夕は、離れ離れになった織姫と彦星が一年に1回天の川をわたって会えるという、ロマンチックな言い伝えです。

日本では願い事を短冊に書いて笹の枝につるし、願い事がかなうように祈ります。

中国では、バレンタインデーのように恋人同士で一緒に過ごす日なのですって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アーカイブ