大蔵公園 ザリガニ獲り

先週の日曜日、雲ひとつないさわやかな晴天でした。

障害児と健常児を一緒にという「アウトリーチ」、学童保育後の小学生の共同保育「放課後あそび舎」、アウトドアを子どもたちに「世田谷アドベンチャークラブ」・・など世田谷を中心とした子どもたちのイベントを実施する団体に混じって、こどもプロジェクトは大蔵公園のザリガニ獲りに参加しました。

フィールドアスレチックのコーナーは桜の花見ごろ。

土手を少し降りると細い川が流れています。

元気な子どもたちはランチもそこそこに川をのぞきこんでいます。

ここにザリガニがいるのでしょうか。

わくわく。

ザリガニって、魚釣りのように糸で取り上げるのですね。

みんな真剣です。

餌はするめですって。

ザリガニのはさみでパクッとはさむようです。

生まれてはじめて出会ったザリガニ。

ちいさなエビのようですね。

昨年のザリガニ獲りで釣ったザリガニが、まだ生きているという子もいました。

脱皮して大きくなっているそうです。

クイックでお母さんたちに整膚をしました。

肩こりや、美顔、ウエストなどさまざまです。

特別支援学校のななちゃんも、体の緊張と疲れをほぐして気持ちよさそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アーカイブ