厚生労働省への要望・・・その後

別のブログに独立させています「ユニバーサル・キッズ・デイキャンプ」のプロジェクトで、6月に厚生労働大臣の長妻さんに要望書を出していました。

要望書は、国立成育医療研究センターに長期入院の子どもたちを、病状に合わせて外に出すという希望を院長に伝えて欲しいという内容です。

その後、長妻さんの秘書に問合せをしましたところ、
「厚生労働省の返事まちです」
とのことでした。

そのうちに大臣が細川さんに変わり、最近厚生労働省に詳しい方と知り合って、要望書の出し方とその後の追跡の仕方のご指導を受けることになりました。

要望や意見をメールにて出し、その後に厚生労働省のHPで掲載されるということです。

というわけで、ちっとも進展しないように感じていたプロジェクトが、動き始めた感じがします。

11月23日には、国立成育医療研究センター周辺でウォーキングと芋煮会を予定しています。

みなさまのご意見やご賛同をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アーカイブ