シンポジウム 『福島の子どもたちのために上田でできること』

シンポジウム福島の子どもたちのために上田でできること』

東日本大震災から4年が経ちました。

震災直後の物資等直接的な支援からこの4年の間に支援内容も変わってきています。

福島では原発事故の影響で、今も多くの子どもたちが外遊びや食事の制限を受け、

また約8万人の家族が避難生活を続けています。

そんな被災地の子どもたちに、上田で協力し合いできることを考えます。

日時:20152月26日(木)   1330分~16(開場13時)

場所:まるこ福祉会 きらり(長野県上田市長瀬2885-3、大屋駅出口から徒歩11分)

http://tonbohouse.jp/access.html

参加費無料

参加対象:上田市民、企業、NPO、学生、メディア

参加人数:約80名 、保育あり(要予約)

DSC02739DSC02817IMG_5105 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プログラム

第1部 活動報告 13時30分~15時

「震災から4年、子どもたちのいま」   特定非営利活動法人ビーンズふくしま 中鉢博之氏

「上田市での避難者支援」 上田市東日本大震災避難者支援実行委員会 中村彰氏

「信州上田リフレッシュ合宿」 信州上田リフレッシュ合宿実行委員会 斉藤八重子氏

「ふくしまっ子のびのびリフレッシュ」特定非営利活動法人こどもプロジェクト 福田恵美

 第2部 ディスカッション・情報交換 15時すぎ~16時

 第1部登壇者が上田での支援についてディスカッションします。

  コーディネーター 特定非営利活動法人子育て応援団ぱれっと 宮尾秀子

お問い合わせ

特定非営利活動法人こどもプロジェクト  03-6280-8422  info@kodomo-project.com

主催:特定非営利活動法人こどもプロジェクト

共催:社会福祉法人まるこ福祉会、特定非営利活動法人子育て応援団ぱれっと、特定非営利活動法人ビーンズふくしま

後援:上田市

独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アーカイブ